ニュース詳細

エックスサーバー、TypeSquare配信30書体が利用可能な「Webフォント」機能の提供を開始

2017/06/30

モリサワのWebフォントサービス「TypeSquare」で配信中の書体が、ホスティングサービス事業を展開するエックスサーバー株式会社(代表取締役:小林 尚希、所在地:大阪市北区、以下エックスサーバー)の運営するレンタルサーバーおよびクラウドサービス『エックスサーバー』『シックスコア』『X2』『wpX』にて、Webフォント機能として利用可能になりました。

エックスサーバーとモリサワのコラボレーションにより、『エックスサーバー』『シックスコア』『X2』『wpX』を利用する際、TypeSquareWebフォントを、追加費用なく月間2.5PVまでご利用いただけます。

Webフォント機能では、モリサワのWebフォントサービス『TypeSquare』で提供中の30書体を追加費用なく利用することが可能で、画像編集ソフトでテキストを加工することなく、手軽にサイトの見映えを向上させることができます。
また、
WordPressサイトを運用中のユーザは専用のプラグインを利用することで、見出しや本文などに対して「ビジネス」「コミカル」などのテーマに沿ったWebフォントを一括して簡単に設定することが可能です。

■提供開始日
2017622()

■提供対象のサービス
エックスサーバーが運営する以下レンタルサーバー、クラウドサービスにおいて全プラン標準対応

・エックスサーバー:
 https://www.xserver.ne.jp/
・シックスコア  http://www.sixcore.ne.jp/
X2  http://www.xtwo.ne.jp/
wpX  https://www.wpx.ne.jp/

■「Webフォント」機能について
Webフォント」機能は、「モリサワ」のWebフォントサービス「TypeSquare」で提供中の書体から30書体()を無料で利用可能な機能です。
※リリース時点で利用可能な
27書体に加え、『みんなの推しフォント総選挙』で選ばれた3書体が利用可能になります。

【概要】
・月間
PV 2.5PVまで
・利用可能ドメイン数:
1ドメイン

【書体一覧】
<明朝体>
『リュウミン
R-KL
『リュウミン
B-KL
『黎ミン
M』『A1明朝』

<ゴシック体>
『新ゴ
R』『新ゴ B
『ゴシック
MB101 B
『見出ゴ
MB31

<丸ゴシック体>
『じゅん
201』『じゅん 501

<デザイン書体>
『フォーク
M』『丸フォーク M
『シネマレター』『はるひ学園』
G2サンセリフ-B』『那欽』
『竹
B』『ぶらっしゅ』
『トーキング』

<装飾書体>
『新ゴ
シャドウ』

<筆書体>
『教科書
ICA M』『陸隷』
TB古印体』

UD書体>
TBUDゴシック R
TBUDゴシック E
UD新ゴ コンデンス90 L
UD新ゴ コンデンス90 M

+『みんなの推しフォント総選挙』で選ばれた
3書体

■関連イベントについて
「みんなの推しフォント総選挙」
https://www.xserver.co.jp/webfontcp/


■エックスサーバー×モリサワWebフォント
https://www.xserver.ne.jp/functions/service_webfont.php

 

■Webフォントサービス TypeSquare

http://typesquare.com/

戻る